2011年1月18日火曜日

Trip to HONG KONG★3−1

3日目
今日はマカオに行く予定。Kさんに連れて行ってもらいます。
カジノはしない予定ですけどね。
お金ないのに熱くなっちゃいそうなので・・・
でも、その前に香港来たら食べずにはいられない!
『映月楼 Serenade』の点心を食べに〜!!!

腸粉。皮がモチモチで美味しい★


ちまき。葉っぱの香りが移って
味に深みが出ています。


えびとかー


金魚の形したえびとかー


えびシュウマイとかー
えびばっかり(笑)


またまた腸粉


蟹ツメ!ツメちっちゃいけど
たらふく食べてお腹いっぱいになったところで、
いざマカオへ!
マカオまで行くなら、九龍島からはロイヤルパシフィックホテルの近くから行く事が出来ます。
ちなみに香港島の上環からも行けますよ。
所要時間 九龍島からは1.5h(30分間隔くらい)、香港島からは1h(5〜15分間隔くらい)






チケット


父とKさん。
父のセーター派手です。


フェリーのおじさんのセーラー服可愛いです。


席はなんか立派!
お金を持ってそうな大陸の人とか、西洋から観光で来てる人なんかで
かなり満席状態★★★。
→カジノをしに行く人と観光しにいく人が一目でわかるなーという感じ。


出入国審査があるのでカードに記入。
行くのはフェリーでぴゅーっと簡単なのに、もちろん手続きはちゃんと行わなくてはいけません。


見えてきたー!カジノカジノ!


色んなカジノが看板を持って
客引き?案内?をしています。
降り立った瞬間から不思議な雰囲気たっぷりです。
カジノに(カジノのあるホテルに)向かう送迎バスが
フェリーの乗り場前に何十台って並んでて、
そこに着いた人が、どんどん詰め込まれていくんですよ。



なんでかイ・ビョンホンのタクシー
韓国カジノの宣伝では・・・?
なんとも、まあ贅沢で、きらびやかなホテルが立ち並ぶ様は、
ラスベガスに行った事のない私に「一体ラスベガスってこれの何倍ギラギラしてんだ?」
と期待させてくれる豪華さ。





突然、ポルトガルの雰囲気が登場。
地面とか学校の壁とかのタイルが、すごくっぽい。





そんな中でお目当てのエッグタルト屋さん「カフェ・エ・ナタ」
見つけました!
すごい古い建物の間に周りから浮いた人ごみが。。。
混んでる混んでる!
おじさんもお姉さんも、家族もみんな1人2個ずつくらい頬張ってる。
そんな小さいってわけじゃないんですよ。
それから、エッグタルトってここだとかなり、庶民的な食べ物なんでしょうね。
この滞在中に食べた物の中でも上位にくる絶品でした★








美味しかったー!
やっぱり本場で食べるのが1番だ。
後半に続く・・・


0 件のコメント:

コメントを投稿